■電子申請フェアに参加してきました

弊社では、顧問先の保険手続は可能な限り電子申請で行っています。
以前は、代表者印や認印の押印をいただくためだけに顧問先に伺ったり、
書類を郵送して、やり取りをしていました。
それに比べると、顧問先のお客様への負担軽減とスピードUPすることができています。

先日10/2(火)は、新潟事務所の橋口と池田で、新潟県社会保険労務士会による
「電子申請フェスティバル」に参加してきました。

①最近の情報セキュリティ動向と社労士事務所の情報セキュリティ対策
②e-Gov電子申請に対応したアプリ提供者によるデモンストレーション

当日は、情報セキュリティ対策の最新情報の入手と
複数メーカーの情報管理台帳アプリ操作を比較して見ることができました。
顧問先の情報を預かる管理台帳アプリは、日進月歩でどんどん改善されていることがわかりました。
また、参加した結果、弊社では、今、使っているシステムが一番最適だと確認できました。
事務処理の効率化は、常に考えて取り組んでいきたいと思っています。(橋口幸子)