おはようございます。長時間労働が問題となっている運送業において、近年残業代請求訴訟が頻発していますが、昨日タクシー会社やトラック運送業でよくみられる歩合給から残業代を差し引く賃金規則を「有効」とする最高裁判決が出ています。

平成29年2月28日 日経電子版 「歩合給から残業代差し引く賃金規則は「有効」 最高裁判決」

最高裁判例 平成27(受)1998、賃金請求事件、平成29年2月28日、最高裁判所第三小法廷